ペラペラ英語目指して
        Taka from Kyoto

・・・50才前から、まだ遅く無いと、無謀にも英語への挑戦!!
           写真と簡単英語(日本語)で日々の出来事などを書いて勉強中・・・

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Taka from Kyoto | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

28 2009

the big crayfishes

As a boy, I used to play at the Kamogawa-river. There was a playground of the naughty boys; put in other words, it was our adventure world.  When I walked at the delta area of Demachyanagi, three boys showed me my old happy memory. They had an insent cage and a small ladle; I asked to them, what did you catch on the river? He showed me the big crayfishes, which was in the small water tank. Oh it was a great one; did you get it? He answer was that he got it by himself.
The delta area was developed for the place of recreation and relaxation already. It is good open space. Many people gather on fine day. Suddenly, the three boys began to run shouting with loud voice. “There is!“ It was another boy’s voice; he found the crayfishes. hey recalled my old memories again. Many old friends came into my mind.  The comfortable wind blew there.)

mDSC05631.jpg

mDSC05633.jpg


(子供の頃、よく加茂川で遊んだ、男の子の遊び場だった、そう冒険の国だった。
出町柳の三角州を歩いていると、三人組の少年を見ていると、昔の思い出が蘇った。彼らはひしゃくのようなものと小さな水の入った虫カゴを持っていた、何か川で捕れた? と聞くと一番大きな少年が、箱の中のザリガニを見せてくれた、すごいね! 君が捕ったの? 彼の返事は、自分で捕った! 今では三角州は市民の憩いの場に開発されている、天気の良い日は沢山の人で賑わうオープンスペースだ。 突然、三人の少年が走り出した、 “いたぞ!” 別の少年の声、彼はザリガニを見っけたのだ、 再び昔を思い出し、悪友(悪ガキ連中)の顔が浮んだ!  心地よい風だった。)

mDSC05635.jpg

mDSC05640.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・
ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

スポンサーサイト

Posted by Taka from Kyoto | 10:00 | Comment [6] | TrackBack [0] | 京都

24 2009

The festival of a hagi.(Nashinoki-shrine)

The festival of the hagi is held at Nashinoki-shrine on September every year. I went there to see the hagi flower after long times. The shrine adjoin the Kyoto Goshiyo palace, it is on east side, is small and quiet space. It was the Government-designated shrine in the Meiji period, and Sanetsumu Snnjo and his son Sanetomi, who rendered distinguished service to the Meiji Restoration, are enshrined there. And it has a spring, it is said that it is one of the best three springs in the Kyoto. On weekend, many people make a line at front of a well to get the special water from the spring.

( 梨木神社で毎年九月に萩祭りが開催させる、久しぶりに萩の花を見に行った。
神社は京都御所の東側に隣接する、明治時代に政府によって創られた小さい静かな神社、実萬(サネツム)公と子供の実美(サネトミ)が明治維新で優れた働きがあったとして、そこに祀られた。そこには有名な湧き水がある、京都の三本指に入る名水だ、休日には沢山に水を求める人で賑わう。)

mDSC05566.jpg

The star was the any trees of hagi, which was in red flower and white flower. And it had the strip of fancy paper, which wrote a haiku on it. People went forward to the main shrine through the approach, which had many hagi flowers right and left
.
(主役は萩の花、それぞれの木には歌を書いた短冊が掛けられて、参拝者は左右の花の間を抜けて本殿を向かう。)

mDSC05579.jpg

mDSC05586.jpg

mDSC05578.jpg


White flower and Red flower. The mantis welcomed me. And it seemed the mantis protected the flower. Was it the incarnation of the God of the Nashinoki -shrine?

白い花と赤い花。 カマキリは私を歓迎しました。 そしてカマキリが花を守ったように思われました。 はたまた梨木神社の神の化身か?

mDSC05608.jpg


With the small yellow butterfly gathered at the flower, it seemed, was busy collecting the honey.
(紋黄蝶が忙しそうに花の蜜を吸っていた。)

mDSC05593.jpg

The tea ceremony was really MIYABI; many people, who wore the Kimono, were there.
(着物姿が多く見られる茶会は雅な雰囲気を感じさせてくれる)

mDSC05611.jpg


On the way back to the car park, it seemed the snail said goodby to me, and I said see you in next year.
(帰り道、カタツムリ会った、さようならといわれたような気がして、来年又ね!)


.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 00:49 | Comment [0] | TrackBack [0] | 京都

21 2009

Dozing of early autumn

It seemed that he was Dozing with gentle wind. I regret that it was not me. No one got doze near river before two weeks. The sunlight is dazzling a bit, but it was not hot, and the wind became gentle already. I walked looking at the surroundings, was blowing with the wind. Somehow, the speed of my walking became slow. As I reached near the river, the wind blew hard; I just held down a hat. And I felt easy with the comfortable wind. I did not sweat though I walked about one hour. Every thing was in the silver weeks of the five days holiday, wasn’t it?
The hot sunlight, the humid wind and other warm things. To be sure, the summer had gone; already the autumn was on the Uji-river side. I wanted to get dozing on the bench too, if I could. But I had little time. I reached the green tea store. There was on the opposite side of the river of the Byodoin-temple at Uji-city, named Uji-chiya-dojyo. They saves the green tea with a sweet, it was free. The green tea was special; it was brewed by the cold water. I thought, the green tea would change hot type soon. If you come to the Uji-city now, please visit to there. You can get enough atmospheres of the old capital, and to get the dozing time with the gentle wind

mDSC05522.jpg

(穏やかな風に吹かれてうたた寝、断念ながら私ではない、ほんの二週間ほど前は熱くて、うたた寝どころではなかった。太陽はまだ少しぎらついているがもう暑くない、風は心地よくなっていた、風に吹かれて回りを見ながら歩いた、次第に足並みはゆっくり、河に近付いた時、強い風が、思わず帽子を押さえた、なんとなくリラックスさせてくれる優しい風、一時間近く歩いたのに、汗をかかない。
あの強い日差し、蒸し々した風、そして暑い何もかもはシルバーウィ-ク、五連休?
夏はすでに終わったのだ、秋は宇治川のほとりまですでに来ているのだ。
うたた寝がしたいな、でも時間が無い.  平等院の向こう岸のお茶店のたどり着いた、宇治茶道場、冷たい水出しのお茶を振舞ってくれる、お菓子つき、無料、宇治茶の宣伝スポットのようだ、宇治へ来る機会があれば是非、寄ってください、歴史のある古都、宇治の雰囲気が味わえますよ、そして、今の時期は、最高の昼ねも!)

mDSC05513.jpg

mDSC05514.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・


ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 22:47 | Comment [0] | TrackBack [0] | 京都

19 2009

Okra & Flower

English name of the Okra is Okra, because it came from North America long time ago. It was the one word that the teacher taught me many wards on opening conversation, when the new class was begun, to made us relax. The atmosphere of the class became friendly soon with laughing.
According to the dictionary, the Egypt is the original home of the Okra, they had eaten it from before Christ. And the slave transported it after, and it was spread into the North America. And it is the Hibiscus genus, Yes, the flower look like the Hibiscus, doesn’t it?
It was my first time to see it. So it was pretty lovely flower. Please image the scene that many flowers bloom near the pyramid, it is the same flower, and there is the great romanticism. By the way, as a boy, I did not like the Okra, to be exact, I did not know about it and it was little chance to eat. But, I often eat the Okra these day, I know, it is the nutritious vegetable. And I wanted to grow it on next season to see the flower again, if I can.

mDSC05492.jpg


(オクラの英語名はOKRA、アメリカ大陸から渡来したらしい、英語教室の先生が最初の授業で話のネタに教えてくれた、生徒は皆緊張していたので、それにより笑いが起こり、雰囲気がなじんだのを覚えている、辞書によるとエジプト地域に起源があるらしい、西暦以前から食べられていたようだ、その後、奴隷たちによりアメリカ大陸に運ばれ、彼らが育て、広まっていったようだ。
そして、ハイビスカスに属する、なんとなく花の形が似ていませんか? 初めて花を見たがなんとも可愛い、綺麗な花だ。 紀元前にピラミッドの近くでオクラの花が咲き乱れている、そんな光景を思い浮かべてください、なんともロマンチックじゃないですか、子供の頃はオクラのことは余り記憶に無い、詳しくは知らなかった、食べるチャンスも余り無かった、栄養価の高い野菜だ、最近は良く食べるようになった、来年はオクラを育てて見ようかな? 黄色い花に又、会いたいな! )


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 18:41 | Comment [0] | TrackBack [0] | 京都

16 2009

Harvest

My old brother in law invited me to the vegetables field to harvest the sweet potato.
Speaking of the autumn, after all, we have a good appetite. The sweet potato is one of the typical vegetable of autumn in Japan. As a boy, I had a baked sweet potato for snack often, I remember, it was really cheap. And it was very delicious. But, the baked sweet potato became high class snack. With this thing and that, I have had little sweet potato these days.The big potato showed the shape of the violet color soon. The ground was wet by previous rain a bit. It was easy to dig. I recalled old memory that I went to digging potatoes by excursion. I was on lower classes of elementary school. It was my happy old memory. I harvested two roots; there were three big sweet potatoes on the each root.
Boiled sweet potato came into my image. It was seasoning by soy sauce and honey. And, I cooked on the night. But I boiled over time with strong fire. And then, the sweet potato held no original shape. But the taste was very good, though to pick up the chopsticks was really difficult.

mDSC05487.jpg

(義理の兄からサツマイモの収穫に招かれた、食欲の秋、サツマイモはその中で代表的な日本の野菜、子供の頃は良く焼き芋を食べたい、安かった記憶がある、そして、おいしかつたなあ・・・でも、近年は、高級な食べ物になり、食べる機会は少なくない。
サツマイモはその赤紫のボデーをみせた、土が夜の雨で少し湿っていたため、掘りやすい。
昔の記憶が蘇った、小学校の低学年の時遠足で芋ほりへ行った、良き昔の思い出。
大きな株を二つ収穫、それぞれに大きな芋が三個ついていた、甘辛い醤油と蜂蜜ベースで味付けしたサツマイモの煮物が頭に浮かび、家へ買えて夜にさっそく挑戦したが、少し強火で煮すぎて形が崩れてしまってお箸ではつかめないが、味は抜群、一応満足。)
ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 


mP1140240.jpg

mP1140242.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 09:44 | Comment [0] | TrackBack [0] | 京都

13 2009

Modern Scarecrow

My report is very short today.
I met really modern scarecrow near my house.
When I was a boy, I could see many scarecrows in the rice field in this season.
And they wore the traditional kimono of the scarecrow.
It was one kind of standard uniform of the scarecrow.
But their fashion changed to modern after the long time.
Actually, I thought, it was very interesting design, on today.

mP1140232.jpg


(今日はショウトレポートです、家の近くで、モダンな案山子に会った、私が小さい頃はこの時期沢山の案山子を田んぼで見かけた、そして彼らは伝統的な着物スタイルだった、それは日本の代表的な案山子だった。でも、長い時を経て、案山子のファッションは変った、すばらしく面白いデザインだ!!・・・・・なんとも!・・・)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 20:54 | Comment [2] | TrackBack [0] | 京都

10 2009

Red peeper flower is !

Do you know red pepper flower?
It is the red pepper, which is the very hot spice.
It seemed that the flower’s image is really hot color flower.
In fact is the flower is really tiny and white, I could not make image of the hot seasoning.
My image was the pure and innocent.
You can see the red color behind the flower; it is the red pepper fruit.
I was surprised by the contrast of the white flower image and the red fruit, which is very hot.
It wants to say, the maiden keeps the blazing scarlet passion to herself.
And it is really hot.  It flowers at the entrance of the autumn.

(唐辛子の花を見たことありますか
あの、赤い唐辛子の花です
花は暑さを感じさる情熱的な色を想像していた
でも実際は白くて可愛い花、あの辛いイメージではなかった
花は、純粋で潔白な感じがして
後ろに見える赤いのが、あの唐辛子の実
白い花と、辛くて赤い実、コントラストに驚かされた
乙女のうちに秘められた、燃えるように赤い情熱とでも言いたいのか
そしてそれは熱く、夏の終わり、秋の入り口で顔を見せる。)

mDSC05421.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 08:47 | Comment [0] | TrackBack [0] | 京都

07 2009

Japanese bell cricket flower.

It is called Suzumushi-bana in Japanese. This flower is in danger of extinction in the Kyoto aria. It usually flower at the time, when the Suzumushi season. They said, therefore it is called Suzumushi-bana. And the leaf looks like wing of the Suzumushi.
As for me, it was first to have seen it this time. It was really small and simple flower.
I could not find easily. I wanted to report this flower, but I did not know the English name of this flower. At first, I checked electronic dictionary and internet, but I could not get it. And I surfed internet; as I reached the report of the Suzumushi-bana, I found the English name; it was the Japanese bell cricket.
The Latin scientific name is the Strobilanthes oliganthus, but I found out one other information, it say the name is the Liparis macinoana. I checked with the photo, this flower is the Strobilanthes oliganthus maybe. One other Liparis macinoana is the flower of the northern area of the Japan. For example is Hokkaido. Two flowers have same Japanese name?
Flower name is very difficult isn’t it?
And the Suzumushi is not in England, isn’t it?
TV show said, many species are in the risk of the extermination.
I am anxious about it. But it is the big issue forever for the human.

mDSC05461.jpg

(この花は鈴虫花と呼ばれています、京都地域では絶滅に瀕している花だそうだ、鈴虫の時期に花をつけるので、そう呼ばれるそうだ。それと、葉の形が鈴虫の羽に似ている、そういわれるそうだ、小さくて地味な花なので園の中なのになかなか見つからなかった、今回が初めてのご対面、さっそくアップしようと、英語の名前を電子辞書で調べたがなかなか見つからない、ネツトで色んなサイトを見ていると、Japanese bell cricket を発見、学術名はStrobilanthes oliganthus でも、もう一つLiparis macinoana というのも出てきた、写真を見ているとこの花はStrobilanthes oliganthusが正しいようだ。Liparis macinoana は日本の北部、北海道などで見られるらしい。
二つの花が同じ名前? 花の名前は本当に難しい、それと鈴虫花は英国には無かったのかな?  テレビのニュースで毎年何千もの種は絶滅の危機に瀕しているらしい。大変心配。人類にとつての大きな課題だ!)

mDSC05466.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 13:10 | Comment [2] | TrackBack [0] | 京都

05 2009

The attractive red rose

As I reached the rose garden, the clear red color came into my view. I was really lucky, because I could see attractive flowers, though the peak of the flower bloom had gone already. I guessed, the full bloom was three or for months ago. Almost the garden color has changed green or brown, therefore the red color seemed more attractive then usually. Already, we feel that autumn is just around the corner. It seemed that the insect was very busy; they have to suck the nectar from the flower, before the flower drops the petal. I took many photos, and then I headed for the inside of the garden again.
See you! (^^)/

mDSC05371.jpg



(バラ園に近付いた時、鮮明な赤い色が目に飛び込んできた、満開の時期はすでに過ぎているのに、まだ綺麗な花が見られて、ついていた。ピークは三~四週間前かな。
すでに庭は色を緑や茶色に変え始めていたので、普段より赤い花がより目立っのかもしれない。秋はすぐそこまで来ている、虫たちは残された花の蜜を急いで集めている、いそがしそうに見えた。赤いバラの写真を沢山撮って、更に庭の奥へと進んだ。 続く・・・)

mDSC05391.jpg

mDSC05380.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 09:20 | Comment [2] | TrackBack [0] | 京都

03 2009

Autumn air

The TV show is reporting about a change of regime and the big issue of the drugs every day. It is already September; however they are glaring on the topics. But, the dazzling summer had gone. I felt that morning wind got cooler than last month. And, I visited the botanical garden, because I wanted to see the sign of the autumn.

As I walked around the garden, I met the sun flower; it was really small sun flower. The summer had not gone!; it seemed that they were regretting that the summer would end soon.
As I set the camera front of the flower, the fountain was playing. It seemed that the view was really summer, but I could feel the atmosphere of the autumn by the air.

(毎日、テレビのニュースは政権交代と麻薬関係のニュースを伝えてくる、 まだまだ熱い話題はつきぬがすでにに九月だ。でも、あのギラギラした太陽はすでにそこにはなく、先月より朝の風もすこし冷たく感じる、そんなこんなで、秋の兆しを求めて植物園へいってみた。
園内を歩いていると、向日葵の花が目に飛び込んできた、少し小さめだが向日葵の花だ。
夏はまだ終わっていない!  夏の終わりを惜しんでいるように見えた。カメラを花に向けた時、噴水が水を噴き上げた、そう、まるで、夏そのものの風景だ、でも、空気がすでにすでに秋が始まっていることを伝えだしていた。)


mDSC05434.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります

写真や・記事内容の転用は、必要な場合は連絡をくださいね.もしあれば。無断転用はご遠慮ください。

Posted by Taka from Kyoto | 13:11 | Comment [2] | TrackBack [0] | 京都

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。