ペラペラ英語目指して
        Taka from Kyoto

・・・50才前から、まだ遅く無いと、無謀にも英語への挑戦!!
           写真と簡単英語(日本語)で日々の出来事などを書いて勉強中・・・

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Taka from Kyoto | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

25 2011

山吹(Japanese Globe Flower)

The yellow color has come, after the pink color had fallen. It is the flower of the Uji-city, name is Japanese Globe flower. Now is the time, it begins to bloom at side of the Uji-river. It will be full bloom at early next month. It is a family Rosaceae, and flower is two kind of shape. A single-petal and double-petal. It is the strange that we can see both flowers at same place.  Which flower do you like?
The single-petal is better than the double petal, as for me. Though the double petal is more gorgeous and more splendid than the other flower. The single flower is carried on the home page of Uji-city. I guessed, the double petal suited for Heian nobles, didn’t it?  Because, they made a living in the very gorgeous time at Uji.

mnDSC04564_R.jpg

mnDSC04567_R.jpg


(ピンク色の次は黄色、宇治川周辺には今黄色い花が咲き始めている、それは山吹。宇治市の花。五月の初めが見ごろかな、バラの仲間で、一重と八重の二種類の花が咲く、同じところに咲いているのでなんとなく不思議だ。どっちがお好みですか?  私は一重の方が好きだ。なんとなく八重の方が豪華な感じがするが、宇治市のホ―ムページには一重の花の絵が掲載されている、優雅な平安貴族には八重が似合いそうだ。)


mnDSC04534_R.jpg

mnDSC04537_R.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります。

スポンサーサイト

Posted by Taka from Kyoto | 22:49 | Comment [2] | TrackBack [0] | 京都

20 2011

桜も終わりか?(Cherry flower had hallen.)

The full-blown cherry flower began to fall already from week end at near my house.
On Sunday morning, I went to Uji-river Park to see the flower in haste though it was not fine. The tree had begun to change color to the light green of the young leaf.
As the wind blew, the many petals had fluttered every time in the wind, like a snow.
And many petals colored the ground to the pink. It was very beautiful scene as Japanese art, wasn’t it? It is herd rain today; it is the sign of the cherry flower viewing end.

mmDSC04520_R.jpg

mmDSC04503_R.jpg


(週末には近所の桜の花はすでに散り始めていた、日曜日の朝、少し曇っていたけれど宇治川の公園へ桜を見に出かけた。桜の木は若葉で緑色に変わり始めていた。風が吹くたびに花びらが風に舞う、雪のように、そして、足元をピンク色に染めていた。まるで日本画のようだ。 今日は激しい雨、雨は桜の終わりを告げる。)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります。

Posted by Taka from Kyoto | 20:22 | Comment [2] | TrackBack [4] | 京都

15 2011

春の神泉苑(Spring Shinsenen-garden )

As I approached the Nijiyo-castle, I turned handle to the west. Because I thought of a shinsenen-garden, which was south of the castle. My previous visit was in winter, so it was no colorful flower season. Therefore I had to imagine the colorful garden by a brochure. The cherry flower period is really short. It surely was the season of it now, came into my head. The garden did not let my expectations down.
How wonderful that was!
The vermilion color looked attractive into spring scene. And the cherry flower color was really gentle. I felt one scene of the Heian period. It was the beauty of the historical beauty.

mmDSC04473_R.jpg

mmDSC04480_R.jpg

mmDSC04471_R.jpg


(二条城の手前で西へ曲った、城の南側の神泉苑があるのを思い出したから、この前立ち寄った時はまだ冬のさみしい景色だったので、パンフレットでしかカラフルな庭が見れなかった。桜の花の見ごろは短い、今が見ごろだ、と、思い出したのだ。
神泉苑は期待を裏切らなかった、わー,綺麗! 朱色が春の庭に映えていた、桜の花の色は優しく、平安の時代へタイムスリップしたような、京都の歴史的な美、そんな場面だった。)

mmDSC04459_R.jpg

mmDSC04467_R.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります。

Posted by Taka from Kyoto | 13:52 | Comment [2] | TrackBack [0] | 京都

10 2011

近衛邸跡の枝垂れ桜(京都御所)

It was fine weather Thursday, was really warm day, like early summer. I went to north area of Kyoto on an errand. As I approached the Goshiyo-palace, the warm wind tempted me inside there. So, it was reminded me of the flower of a famous weeping cherry of Konoe house trace.  Many people who had a camera were there to watch the cherry flower. I pointed my camera at the cherry flower, but it looked somewhat plaintive. I went off there after I took few photographs. Somehow I did not much feel like getting the photo there more.

mmDSC04347_R.jpg


(木曜日はまるで初夏のように暖かかった、所要で京都の北の方へ出かけた。
御所の近くまで行ったとき、なんとなく陽気に誘われて中へ入った、近衛邸の後に咲く有名な枝垂桜を思い出した、たくさんの人がカメラを手に花を楽しんでいた。桜の花を狙った、なんとなく例年よりもものさみしく感じた。数枚シャッターを切りその場を離れた、 なぜだかそこでもっとシャッターを切る気がしなかったから。)

 mmDSC04345_R.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります。

Posted by Taka from Kyoto | 21:45 | Comment [2] | TrackBack [0] | 京都

07 2011

町内の桜

The row trees of a cherry show a beautiful flower at neighborhood these days. I did not know way, but the beautiful scene, which was different as usual, came into my mind, though it was same flower as normal. Maybe it came from the disaster. My mind became low too. On the day, I could not believe the scene on the screen of TV. 
The scene was etched into my deep mind. So, the cherry flower could not erase it from my mind. And I could not take photo; I did not up my blog. But the flower gave a mind to me that I take a photo after about three weeks.
I looked for what differ from last year. There were not the red lantern; it came from the practice self-control of the neighborhood association. My feeling was really disconsolate even though it was spring already.

mmDSC04302 - コピー_R


(町内の桜並木が満開だ、例年と変わらないはずなのになぜか気持ちが晴れない、震災のせいかな。気分がすさむのは、テレビの場面が信じられなかった、あの場面が目に焼き付いて消えない、桜の花を見ているときも。写真を撮る気も、ブログをUpする気もしなかった。 でも三週間ぶりに桜の写真を撮る気になった。去年と何かが違う、そうかいつもの赤い提灯がないんだ、町内会の自粛らしい、 春なのに何か・・・・。)

mmDSC04307 - コピー_R


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります。

Posted by Taka from Kyoto | 16:51 | Comment [2] | TrackBack [0] | 京都

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。