ペラペラ英語目指して
        Taka from Kyoto

・・・50才前から、まだ遅く無いと、無謀にも英語への挑戦!!
           写真と簡単英語(日本語)で日々の出来事などを書いて勉強中・・・

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Taka from Kyoto | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

18 2010

Flower of the Futaba-Aoi

I met the flower of Futaba-Aoi for the first time last week. The Futaba-Aoi(二葉葵)is the famous heraldry of the Kamo-shirine of Kyoto. I think, people know about the pattern of the leaf, but almost all people do not know about the flower. (It attach below) Because, the flower was under the leaf, it difficult to find over the leaf. And the color of the flower was the really plane brown. I was really lucky, because when I reached the plant, some people parted the leaf to see the flower and talked about the flower. I thought to find it by only me was very difficult. It really seemed strange flower.

(先週初めて二葉葵の花を見た、二葉葵は京都の賀茂家、上賀茂神社の家紋、花の事は余り知られていないが二葉の家紋は有名だ。花は重なった葉の下で咲いているため、上から見てもわからない、それに形も地味で色はブラウン系で目立たない。丁度、二葉葵のそばにいるときに葉を拡げて花を見ている人に遭遇したお陰で、幸運にも見ることが、知ることができた。 一人では通り過ぎてしまう、いつも通り過ぎていた。ホント不思議な花だ。

mmDSC01143.jpg

mmDSC01144.jpg

mmDSC01147.jpg

二葉葵

BY the way, Mituba-Aoi is the famous heraldry of the Tokugawa. (It attach below) The mituba-Aoi is the unreal plant by the literature on the plant. I guessed; if I found it, Mituba-Aoi became lucky plant for me, as four leaves clover.  On next time, I want to meet the Mituba-Aoi.

(ところで、三つ葉葵は徳川家の家紋、文献によるとどうも実在しない植物らしい、四葉のクローバー様に見つけると、幸せになれるんかな!  次回は三つ葉葵に遭いたいものだ。)

三つ葉葵.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・

ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

Posted by Taka from Kyoto | 21:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | 京都

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://takafromkyoto.blog114.fc2.com/tb.php/410-1c686ef8

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。