ペラペラ英語目指して
        Taka from Kyoto

・・・50才前から、まだ遅く無いと、無謀にも英語への挑戦!!
           写真と簡単英語(日本語)で日々の出来事などを書いて勉強中・・・

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Taka from Kyoto | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

27 2011

Sound & Art Café (京 伏水)


I went to Fushimi last weekend, to enjoy the Sound & Art Café. The venue was the Machiya, was very good wood old house. At first, the opening program of the event was the Sake lecture. The explanation was. The chief brewer gave us the detailed explanation about the Sake, and Velco(is my English school) English teacher interpreted it. I thought, it was very good studying of English for me, it was easy to understand by the in-depth explanation. And then we tasted the two kinds of Special Sake. Of course, the both Sakes were marvelous flavor, except the cup was too small for me. I guessed, the cup was a lady size. I had to order another cup.

fushimi01_R_R_R.jpg

fushimi02_R_R_R.jpg


(週末にサウンド・アート・カフェ、伏見へ出かけた、会場は町屋、古い木造の歴史を感じる民家(今は民宿、まつむら)、イベントは酒レクチャーから始まった、酒蔵,富翁の杜氏の棟梁が説明してくれ、同時に通っているVelcoの英語の先生が英語でも説明してくれた。
分かりやすい説明で大いに勉強になった。 そして酒のテースティング、二種類の酒を飲み比べた、違うことはわかるが両方とも大変おいしかった。、でも、カップが上品、私には少し小さい、後で、終わってからもう一杯追加注文。)

And then, second stage of the modern art and music began.

Indian Sound was good, I liked it: other sounds were the modern art, was difficult a bit for me; if I join in it again next time, I have to study beforehand about it. Ha ha Ha・・・
I want to enjoy again, if they hold the event one more

fusahimi03_R_R_R.jpg

fushimi04_R_R_R.jpg


(後半は、現代音楽と、現代アート、インドの音楽はよかった、その他は少々難しかった、j次回のために少し予備知識を入れておかなくては、次回開催が楽しみだ。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご訪問いただき有難うございます、勉強中ですので何か気づかれたらアドバイスください。 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています、クリック宜しく御願いします。励みになります。

Posted by Taka from Kyoto | 11:17 | Comment [0] | TrackBack [0] | 京都

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://takafromkyoto.blog114.fc2.com/tb.php/472-7a06e1c8

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。